~あなたの『理想の未来』を『描き』ませんか?~

みちひらき

利益相反管理方針

当社は、利益相反管理方針を定め、お客さまの利益を
不当に害することのないよう「利益相反のおそれのあ
る取引を管理」し、適切に業務を遂行致します。

1.利益相反および対象となるお客さまについて

「利益相反」とは、当社のお客さまとセコムグループ
金融会社との間で利益が相反する状況または当社のお
客さまとセコムグループ金融会社のお客さま相互間に
おいて利益が相反する状況等をいいます。
利益を保護する対象となるお客さまは、当社の保険関
連業務に係るお客さまとします。

2.利益相反のおそれがある取引の特定方法および類型について

取引の個別事情を検討のうえ、利益相反のおそれのあ
る取引に該当するか否かを特定します。
(利益相反のおそれのある取引の類型)

1.お客さまと当社またはセコムグループ金融会社の利
 益が相反する取引
2.お客さまと当社またはセコムグループ金融会社のお
 客さまの利益が相反する取引
3.お客さまの非公開情報を利用して当社またはセコム
 グループ金融会社が利益を得る取引

3.利益相反のおそれがある取引の管理の方法

当社は、利益相反となるおそれのある取引を特定した
場合、下記に掲げる方法などによりお客さまを保護し
ます。

1.特定した取引を行う部門とお客さまとの取引を行う
 部門の分離(情報遮断)
2.特定した取引またはお客さまとの取引の条件または
 方法の変更特定した取引またはお客さまとの取引の
 中止
3.特定した取引に伴いお客さまの利益が不当に害され
 るおそれがあることについてのお客さまへの適切な
 開示

4.利益相反管理体制について

当社は、利益相反管理統括部署を設置し、利益相反管
理責任者を定めます。利益相反管理統括部署は、利益
相反のおそれがある取引を特定・管理し、その内容を
記録・保存します。また、利益相反管理に関する教育
・研修を行います。
※本方針におけるセコムグループ金融会社は、当社の
 ほか、「セコムクレジット株式会社」、「セコム医
 療システム株式会社」、「株式会社荒井商店」です。

                 2011年11月1日

投稿日:

お問い合わせはこちらから

Copyright© みちひらき , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.